· 

Musik im Gespräch!

 

Gestern habe ich eine Gelegenheit,  "Musik im Gespräch!" - Interviewreihe mit Professor Dr. Hartwig Frankenberg - am Klavier zu begleiten!

Der gestrige Gast war Herr Manfred Hill, der Vorsitzender des städtischen Musikvereins zu Düsseldorf e.V.. Das Gespräch zwischen beiden Herrn war sehr sehr interessant!

Ich habe Werke von Mendelssohn, Clara Schumann und Robert Schumann gespielt:

 

F. Mendelssohn: Lieder ohne Worte op. 19, Nr.1 "Andante con moto" E-Dur

F.Mendelssohn: Lieder ohne Worte op. 62, Nr.6 "Frühlingslied" A-Dur

R.Schumann: Romanze Fis-Dur op. 28-2

C.Schumann:Romance es-Moll op. 11-1

R.Schumann: Fantasiestücke op. 12, Nr.7 "Traumes Wirren" F-Dur

R.Schumann: Kinderszenen op. 15, Nr.7 "Träumerei" F-Dur

R.Schumann: Faschingsschwank aus Wien op. 26, Nr.5 "Finale" B-Dur

 

昨日は"Musik im Gespräch! (会話の中での音楽!)" ‐Hartwig Frankenberg氏によるインタビュー・シリーズ- にてピアノでご一緒させていただく機会を得ました。昨日のゲストはデュッセルドルフ市立音楽協会会長Manfred Hill氏でした。お二人の会話はとても興味深かったです!

私はメンデルスゾーン、クララ・シューマン、そしてロベルト・シューマンの作品を演奏しました。

 

メンデルスゾーン: 無言歌集 op. 19より 1番 “Andante con moto" ホ長調

メンデルスゾーン: 無言歌集 op. 62より6番 ”春の歌" A-Dur

ロベルト・シューマン: ロマンス 嬰ヘ長調 op. 28-2

クララ・シューマン:ロマンス 変ホ短調 op. 11-1

ロベルト・シューマン: Fantasiestücke op. 12より 7番 “夢のもつれ" ヘ長調

ロベルト・シューマン: 子供の情景 op. 15より 7番 "トロイメライ" ヘ長調

ロベルト・シューマン: ウィーンの謝肉祭の道化 op. 26より "フィナーレ" 変ロ長調